ChMateSkinTool

ChMateのスキン開発をよりスピーディーにするためのツール。

PCでテーマを編集すると、変更を検出してAndroid端末に転送することができます。転送後は、ChMateをタスクキルし、再起動します。

.NET Framework 4.7.2 以上が必要です。adb.exeが必要です。 ※Rev.2から同梱したので不要になりました。

環境構築

  1. このページからChMateSkinToolをダウンロードする
  2. Android Developersからplatform-toolsをダウンロードする ※Rev.2から同梱したのでこの作業は不要になりました。
  3. PCとAndroid端末を接続し、USBデバッグを許可する(USBデバッグを許可するには、開発者向けオプションを有効化しておく必要があります)。
  4. ChMateSkinToolを起動して指示に従う

必要な情報

  • PC側の、スキンがあるディレクトリ(フォルダ)のパス
  • Android端末側の、スキンがあるディレクトリのパス(端末によって違います。特にGalaxy系)
  • adb.exeのあるパス ※Rev.2から同梱したので不要になりました。

※すべて絶対パスである必要があります。

ダウンロード

日付 Rev. MD5
2019/10/8 Rev.2 B9AB5B7189BA8A14B4797AA352DFE24A
2019/9/29 Rev.1 0A95340FA4E7EFFFFCE8020CADFEB6AF

使用ライブラリ

動作確認済環境

もし動作確認が取れたのであれば連絡してくださると助かります。

端末名 バージョン
Samsung Galaxy note8 (SCV37) 2chMate 0.8.10.48/samsung/SCV37/8.0.0/DR