TJAPlayer3 SkinConfig.ini

SkinConfig.iniは、TJAPlayer3のスキンの設定を保存するテキストファイルです。ファイル内の設定値を変更することで、TJAPlayer3の見た目を変えることが出来ます。

仕様

SkinConfig.iniは、スキンフォルダの一番上の階層に配置する必要があります。例えば、「SimpleStyle」のSkinConfig.iniの場所は、System\SimpleStyle\SkinConfig.iniになります。

SkinConfig.iniは、設定名=設定値という書き方で設定を行います。

先頭にセミコロン(;)のついている行は、その行をスキップします(コメント行)。

SkinConfig.iniで指定しなかった設定については、TJAPlayer3に内蔵されているデフォルト値を使用します。

同じ設定を二回以上記述した場合、常に最後の設定値が使用されます。

Ver.1.5.4+ 外部からSkinConfigを読み込む#include命令が追加されました。その命令が書かれた場所にインクルードされます。

例:デフォルトスキンである「SimpleStyle」のSkinConfig.ini

;スキンの情報設定
;Skin information
Name=SimpleStyle
Version=1.5
Creator=AioiLight

; "#include ファイル名" 命令を使うことで
; 外部ファイルを読み込んで使用することができるようになります
#include OtherConfig.ini

OtherConfig.ini

;Included file
;あとは通常通り設定できます
; #include命令は入れ子にして使うこともできます

;スキンバージョンの上書き
Version=1.5a

このようなSkinConfigだった場合、Versionの値は1.5aになります。

その他の設定値はすべてデフォルト値を使用します。

設定項目一覧

SkinConfig.iniの設定項目は数が多いのでGoolge スプレッドシートでごらんください。